〒311-1136 茨城県水戸市東前1丁目206番地

お問い合せ:029-353-7711

水戸市 内科 呼吸器内科 アレルギー科 かめやま内科クリニック

HOME医師の紹介医院案内交通案内診療案内初診の方へ

CTスキャナー

HOME»  CTスキャナー

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

16列マルチスライスCTスキャナー

16列マルチスライスCTスキャナー肺癌をはじめ呼吸器系の疾患の診断ではレントゲン写真に代表される画像診断が重要な位置を占めます。当院では画像診断の精度を向上させるために診療所ではあまり例のない16列マルチスライスCTスキャナーを導入しております。この装置を使って行える検査の一端をご紹介します。
 

肺癌

多くの肺癌は肺の中に塊を作ります。大きくなると普通の胸部レントゲン写真でもはっきり認識できるようになりますが、癌は早期に診断して手術に持ち込めるのと進行してしまってから診断するのとでは治療成績が明らかに違っています。早期の小さい癌は胸部レントゲンでは写らないことが多く、なるべく早いうちに見つけることを考えるとCTで定期的に肺をチェックすることが大事です。

慢性閉塞性肺疾患

慢性閉塞性肺疾患の診断には肺機能検査も重要ですが、CTで気腫化の程度を見ることができます。当院では気腫化した部分に色を付けることで誰でも気腫化の範囲が認識できるように画像を作るソフトを導入しております。

メタボリック症候群

何かと話題のメタボリック症候群ですが、CTで内臓脂肪の量が測れます。当院のCTで腹部の内臓脂肪の量、皮下脂肪の量、腹囲の測定ができます。メタボリック症候群の診断や経過観察に有効です。